Gott's Cafe

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Gott’sに足を向けて寝れない男 第2話 サッカーを続けること

草サッカーでは

試合するときに人数が揃わないなんてことは

よくある話だ。


カワちゃんを通じて知り合った

ハーシマルも

試合時に人数が足りず

Gott’sからよく助っ人に出かけたし

逆に

Gott’sが足らないときに

ハーシマルから

人を借りて

試合していた。



そんな時

Gott’sによく助っ人に来てくれてたのが

マエちゃんだ。


互いに行き来することで

自然にマエちゃんと

仲良くなっていった。



Gott’も5年目を迎え、

ユニホームを新しく作ろうと

そんな話で盛り上げっていたときだ。


試合後、

みんなでイタリアンレストランに集まり

新ユニホームの背番号を決めていた。


その場に

たまたまその日の試合に

助っ人で来てくれていた

マエちゃんがいた。



正直軽いノリといった感じで



”マエちゃん何番にする?”


というような質問をした。


”13番空いてます?”



そして本当にユニホームを作り

この軽いノリから

Gott’sのマエちゃんが誕生した。


とは言うものの

もともとハーシマルというチームに属している。

ハーシマルは岐阜県羽島市、

Gott’sは愛知県北名古屋市、


試合の日が重なれば

ハーシマルを優先していた。


しかし・・・・・・・



その後まもなく

ハーシマルは解散したのだ。



もしあの日

イタリアンレストランに来てなかったら・・・・・・・


”サッカーを続けていなかったかもしれない”


本人はそう言っていた。




各ブログランキングに参加してます☆

マエちゃんの好きなサッカー選手は

フランコ・バレージ


↓のポタンを一日一回、2つともクリックして
Gott’sの応援を宜しくお願い致します☆

にほんブログ村 サッカーブログ 草サッカーへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



こちらの小説ブログも宜しくお願いします☆

旅猫ゴッツ

癒し系コメディー小説です☆
スポンサーサイト

| 草サッカーのちょっといい話 | 13:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/11/10 05:41 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gotts.blog29.fc2.com/tb.php/448-d2c28d98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。